ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

お気に入りのブックカバーたち

f:id:goyururito5:20160324110521j:image

こちら、お気に入りのブックカバーたちです。文庫サイズは「濱文様」のブックカバー。特に左手前の大宮駅とのコラボ?ブックカバーは大のお気に入りです!!

 

右の大きいのは Beahouse のフリーサイズブックカバー。

 

これ買った時はこのデザインしかなかったんですが、今ではデザインがたくさんあるみたいですね!このフリーサイズブックカバーはタテとヨコの大きさを変えることで簡単に様々な本のサイズに対応できるので、単行本・ビジネス書などサイズが微妙に違う本には重宝しています。

 

現在、フリーサイズブックカバーをもう一つ増やすか、単行本・ビジネス書に対応しているサイズのブックカバーを買おうか検討中。

 

いろいろ調べたら、谷中に手作りブックカバーのお店(旅するミシン店)があるらしく、とても気になっています。ジュンク堂書店池袋本店でも取り扱いがあるみたいなので、今度見てこようかしら。。

あと、先日どこかのアトレで見かけた carmine というところのブックカバーがとても私好みでした。カラフルなピッグスキンを使っているらしく、柄や組み合わせは様々で、1点ものなんだとか!!お店で見たものはキラキラしていて素敵でした。

 

他にもいくつかブックカバー専門店とかもあるみたいで、、、八王子にあるオルキデアというお店は種類が豊富な感じで、ネットショップもありました。お洒落なブックカバーを紹介するbukka というサイトも発見!

 

自作もちょっとしてみたいなぁ、なんて思ったり。

やっぱりテンションの上がるものがいいなぁーって思って。

 

本日紹介したサイトのリンク

濱文様

http://www.hamamonyo.jp/

▼Beahouse

http://www.bea-house.com/

▼旅するミシン店

http://tabisurumishinten.com/

▼carmine

http://carmine.co.jp/

▼オルキデア

http://www.orquidea.jp/

▼bukka

http://www.book-cover.jp/

 

 

▼Beahouseのフリーサイズブックカバーはこんな感じ。

Beahouse フリーサイズブックカバー(ブルー) ほぼ全サイズ対応 (文庫、B6、四六、新書、A5、マンガ、ノート)

Beahouse フリーサイズブックカバー(ブラック) ほぼ全サイズ対応 (文庫、B6、四六、新書、A5、マンガ、ノート)