読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

【2017年手帳】個人的・手帳の選び方

f:id:goyururito5:20160831202524j:plain

巷では早くも2016年の9月はじまりや10月はじまりの2017年手帳が発売されていますね!!手帳大好きな私にとっては毎年この時期からとってもワクワクです。

でも、今までよくあるパターンとして、早く買いすぎて、あとになってから他にも欲しい手帳がでてきてしまって後悔。場合によっては最初に買ったやつをフリマアプリとかで売って、新しく欲しくなったものを改めて購入してみたり、、。

ということで、今年はきちんと吟味した上で、2017年の手帳を選んで購入したいと思っています。(ってか、いつもきちんと吟味はしているんですけどね。。一応。。)自分へのメモという意味でも、これから毎週気になった手帳とかを色々とご紹介していきたいと思っています!

まずは手帳の選び方から。。

個人的に手帳に求めるもの

まず初めに、個人的にどういう手帳が好きなのか・どういうのを求めているのかをまとめておきたいと思います。どのような手帳を選ぶかは、ライフステージやどのような仕事をしているか・仕事の仕方などで変わってくることではあるので、皆さんの手帳の選び方のご参考までに。

前提:旦那と二人暮らし(子なし)、仕事は在宅フリーランス(複数の仕事を請け負っている状態)。1日単位より週単位でものごとを把握したい。

 

こういうのはいらない

個人的にはこういうのはあまり好きではない and/or 不要だと思ってます。 

  • システム手帳 (リングが邪魔になるから)
  • 罫線のメモ (書く方向を制限されるから)
  • ウィークリーがホリゾンタルタイプ(時間軸がわかる方が好きだから)
  • ウィークリーがブロックタイプ(時間軸がわかる方が好きだから)
  • 1日1ページ(日記など毎日細かく書かないから)
  • 付録ページ(内容にもよるが、メモページが多い方が好きだから)
  • 小さい文庫本サイズ(書きづらいから)
  • 大きいサイズ(持ち運びに不便だから) 

こういうのが欲しい

逆に私が理想としているものはこちら。方眼という部分が意外とネックになっていて、なかなか完全に希望を満たす手帳って無いんですよね。。

  • 方眼が良い(特にメモ部分)
  • メモに方眼と無地があると嬉しい
  • 月曜スタートが良い
  • ガントチャートはあると嬉しいが必須ではない
  • しおりが2つついてると嬉しいが必須ではない(後付けできるので)
  • ポケットもついていると嬉しいが必須ではない(後付けできるので) 

手帳を選ぶポイントまとめ

手帳を選ぶ際、手帳でどんなことをしたいのかを把握した上で、自分の行動パターンと照らし合わせながらサイズ・レイアウトなどを決めると良いです。

(1)手帳の使い道

  • プライベートと仕事両方をまとめて管理したい
  • お金の管理もしたいが家計簿的なものは不要
  • 習慣化したいことの管理もしたい
  • アイディアのメモとかもしたい

(2)手帳のサイズや種類

  • サイズ: A5、B6あたり
  • 厚さ: 1.5cmくらいが限度
  • とじ方: 180度きれいにフラットに開けて、書きやすいもの

(3)手帳のレイアウト

  • マンスリーは必須
  • ウィークリーは必要かどうか現在悩み中(レイアウトはレフトタイプかバーチカルタイプを希望)

こんなことを迷い中

  •  細かい日々の予定は GoogleCalendar を使ってるので、ウィークリーは不要なのでは??
  • 仕事ノートは別にするか?手帳+ノートとして一緒にしたい気もするが、、。
  • カキモリでオーダーノートを作って手帳として使いたい気もする。。

まだまだ2017年手帳の方向性が定まっていない私ですが、良いものを選びたいと思っています!今後も継続的に2017手帳について書いて行こうと思ってますので、ぜひまたブログを覗いてみてください〜。

おすすめ図書

こちら来週の月曜日(9月5日)発売予定のムック本です!

ぴったりの1冊が見つかる手帳の選び方&使い方についてまとめた一冊!営業職・事務職・クリエイター・主婦・学生というライフスタイルや仕事の分野ごとにおすすめの手帳を紹介していたり、手帳の中身を原寸大で掲載していたり、手帳の使い方やテクニックなどが色々と詰まっています。