ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

TVで紹介されていた、眠りをデザインするホテル「レム」が気になる!

f:id:goyururito5:20160905110543j:plain

今年の初め頃、東京の千石にある「睡眠ラウンジ nemee」についてご紹介しました。その時の記事はこちら「睡眠ラウンジ nemee(ネミィ)に行ってみたい!」。行きたいなぁーって思いつつ、すっかり忘れてもう9月になってしまいました。。

昨日朝の情報番組(スッキリ!だったかしら?)で紹介されていた「レム」という、眠りをデザインするホテルが気になります!

眠りをデザインするホテル「レム」 

公式サイトを確認したところ、現在東京は日比谷と秋葉原、他には新大阪と鹿児島にホテルがあり、来年の春には六本木にもオープンするそうです!

ホテルのコンセプトは、「よい眠り」のための "remm experience”。ホテルの公式サイトには、以下のように書いてありました。

remmの時間/空間は、お客様に五感を通じて「よい眠り」を実感していただけるよう、デザインされています。お客様が体験るす remm ステイの主な魅力を”remm experience"としてご紹介します。

快適な眠りへのこだわり

こちらのホテル、様々なこだわりの設備等々あるようです!!どれもとても素敵で魅力的です。

  • エクステリア・エントランス・ロビー・エレベーターホールなどは心地よい眠りを期待させるデザイン。
  • 客室は「寝室」。全室にマッサージチェアが設置されているなど、快適な眠りのためにデザインされたお部屋。
  • 開放的なシャワーブース。疲れを癒すレインシャワー!
  • 高品質マットレス+好みに合わせて枕も選べます。
  • アメニティグッズもオリジナルのシャンプーやボディソープなど快眠と休息をサポートする、選び抜かれたアイテムを用意。
  • 気持ちのよい目覚めに、こだわりの朝食。

他にも、、、

宿泊だけでなく、仮眠(テンポラリー・スリープ)するために利用することも可能だそうです。また、日比谷と秋葉原のホテルではレディースフロアを用意、新大阪と鹿児島ではレディースルームが設けられているようです。女性専用なので、安心。おまけに、アロマ機能付き空気清浄機もあるようですよ〜。

 

すごく快適そうです。。行ってみたいなぁ。

ホテルの詳細はこちらから

レム日比谷
レム秋葉原
レム新大阪
レム鹿児島

眠りをデザインするホテル「レム」| 阪急阪神第一ホテルグループ