ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

【読書】使える!色彩学

f:id:tmkknk0419:20160224220746j:image

皆さん、何色が好きですか?
 
好きな色って、その時々、自分が置かれている状況・環境や心情によってイロイロと変わっていったりしますよね。ハタチくらいの運転免許取り立ての頃は「真っ赤な車が欲しい!」って思ったことがあります。今だったら赤よりシルバー系とかネイビーがいいなー。(※ 実は、ペーパーゴールドで車を所有したこともなければ、免許取ってからもうずーーーっと運転していません。。笑)
 
自分に似合う色ってのもまた違いますよねー。私は赤とかピンク系が肌の色にマッチしているようで、よく似合う色として言われます。でも、ピンクってキャラじゃなかったり。。。
 
かなり脱線しちゃってますが、先月読んだ本のご紹介です!

 

実例豊富でわかりやすい 使える!色彩学
by ビジネスカラー研究会
売れている商品のパッケージから 好感度アップの色使いまで!
色のチカラがわかる!ビジネスにも役立つ!!
 
もくじはこんな感じ:
第1章 色がもつ不思議なチカラ
第2章 売れる商品の色づかいの秘密
第3章 人が集まる場所で使われる色のチカラ
第4章 色のチカラで仕事が捗るオフィスづくり
第5章 ビジネスシーン別 勝負カラーはコレだ!
第6章 ターゲット別 好かれる色はコレだ!
 
そもそも何で「色彩学」の本を読んだかというと、カラーコーディネーターの資格とかカラーセラピーとかにもちょっと興味あるかもー、なんていつもの好奇心旺盛な感じ丸出しでAmazonを検索しまくっていたところヒットして。。とりあえず図書館で借りてみました。
 
生活していてなんとなく知っていることも結構ありましたが、「へー、そうなんだー」とか「だからあの商品はあの色なんだ。。」とか、言われなかったら気づか無いようなことも色々と書いてあったり。とても面白い本でした。
 
お値段も安くは無いのでね、、正直買う程では無いかなぁーって思いますが、参考書として図書館で借りて目を通しておくだけでも良いかと。 

お仕事で商品開発とかマーケティングなどをされている方、お店をやっている方やインテリア系のお仕事をされている方とかにはおすすめです。あとは、ウェブ系でもデザイナーの方とかも。この本に限らず、「色」についての知識があって損は無いと思いますよ!

 

使える!色彩学

使える!色彩学