読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

【読書】7つの超低リスク戦略で成功する 飲食店「開業・経営」法

f:id:goyururito5:20160325131049j:image

以前にもちょっと書きましたが、大家さんやってます。まだ物件は2つしかないですが、ゆくゆくはもうちょっと物件を増やす予定です。そして、不動産経営がもう少し安定したらいつかやりたいことがあります。

それが、「ゆるーくカフェとか大好きなビールのお店をを開くこと」。ということで、今のうちから少しずつ勉強&情報収集しようと思い、こちらの本を読んでみました。

7つの超低リスク戦略で成功する 飲食店「開業・経営」法

by 井澤岳志

 

新しく開業する飲食店の大半が3〜5年でつぶれるらしいです。。そこで重要なのが、失敗する要因を把握して、いかに低リスクで開業・経営するか。

こちらの本は、飲食店の「開業・経営」戦略にまつわる "7つのリスク" を最小化するためのノウハウが満載です。実例がたくさん掲載されており、とてもわかりやすくまとめられた本でした。

 

▼目次

  1. 本当の「いい立地」を見極める超低リスクの出店戦略
  2. 適正な大きさを見つけ出す超低リスクの店舗規模戦略
  3. 将来のコストを最小化する超低リスクの店舗設計戦略
  4. オーダーを思いのままにあやつる超低リスクのメニュー戦略
  5. 資金繰りを安定させる超低リスクの財務戦略
  6. お客様を固定客に育てる超低リスクの販売促進戦略
  7. 慢性的な人不足を解消する超低リスクの採用育成戦略

 

読んでいて、「えーー、こんなこともきちんと考えて戦略立てないでみんなお店開いちゃったりするもんなの??怖すぎる、、、」と思ったのですが、意外といざ飲食店を開業・経営するとなると「よく考えれば当たり前のこと」もすっかり忘れたり、手が回らなくてできなかったりするものなのかもしれないですね。。

個人的には戦略的にメニュー構成を考えて、飲食店側の意図通りにオーダーを受けられるにするための方法などが興味深かったです。

飲食店を開業したいと思っている人はもちろん、既にお店を経営している方であまりうまくいっていない人にも是非おすすめの本です!!

 

▼大家さんブログはこちら

アラフォー主婦・大家やってます

 

▼今回の書籍はこちら