読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

本を Amazon マーケットプレイスに出品したら1週間以内に売れた!

f:id:goyururito5:20161121123657j:plain

以前、ネットオフの宅配買取サービスで本49冊売ったけど、3,103円にしかならなかった記事を書きました。手間をかけなければ仕方の無いことだとはわかっていても、今年出版されたばかりの新しい本も結構たくさんあっただけにとても残念な気分になりました。

gutara.hateblo.jp


そこで、面倒ではあるけど、今後はなるべく Amazonマーケットプレイスに出品して売ることにしました。ってか、別に Amazon じゃなくてもいいのかもしれないけど(手数料も結構取られるし、、)アカウントがあったので、とりあえずは。

実は、今月購入して読んだばかりの本(2015年10月に出版された本)を先週出品したところ、1週間もしないうちに売れました!

本を出品した時のこと

【出品日】11/16(水)

【本のコンディション】中古商品 - 良い(状態は結構新品に近い状態ではあったものの、カバーにちょっとだけヨレとかがあったので、写真付きでUPしました)

【商品価格】1,200円に設定
【配送料】257円(関東への配送料)
【合計金額】1,457円
【競合】出品した時に競合(中古品)は21
【価格設定について】その中で一番安い人よりちょっとだけ高く設定しました。最初はもっと高く設定しても良かったかも。。

本が売れた時のこと

【注文日(売れた日)】11/19(土)
【配送方法】日本郵便のクリックポスト(3cm以内の書籍だったため)
【実際の配送料】164円

本が売れた金額

【注文者に請求される金額】1,457円
Amazon手数料】△367円
【私の銀行口座に振り込まれる金額】1,090円
【実際の送料】△164円
【実際に本が売れた金額】926円

本の購入金額は送料込みで【1,728円】だったので、約半額くらいで売れたことになります。


当然のことだけど、発送作業(納品書の印刷や梱包、ポスト投函)という手間はかかる。でも、慣れるとそこまで時間がかかるわけでもないし、宅配買取だったらきっと数十円くらいにしかならなかっただろうから総合的には良かったと思ってます。

やっぱり、何事も面倒くさがっちゃダメですね。今後も地道に Amazon マーケットプレイスに出品したいと思います!