読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

普段読書しない人に超おすすめ!「読書のチカラ」

読書 人生いろいろ

f:id:goyururito5:20160511180335j:image

電車に乗って、周りを見渡すと大半の人は下を向いてスマホをいじっています。読書をしている人って最近ほとんど見かけなくなった気がします。

実は、私も1年程前まではそんな感じでした。読書をする習慣自体無く、年に数冊読む本も自己啓発本・ビジネス本・エッセイ・推理小説のみ。そんな感じであっという間にアラフォーになってしまいました。

でも、今日ご紹介するこちらの本を読んで、読書に対する考えや意識が変わりました!

読書のチカラ by 齋藤孝

読書をすることの需要性などが書かれているこちらの本。文庫本なので結構さらっと読めますが、内容は濃いです。様々な本を紹介しながら読書をすることのメリットや楽しむためのコツなどが書かれています。

  • どんな本を読むかで人生は決まる
  • 読書なしの人生はあり得ない
  • 本は自分を見つめ直す鏡になる
  • 何冊も本を読むことで決断力・判断力を磨く 

目次

  1. 人生を楽しみつくす読書の技法
  2. あらゆる本が面白く読める技法
  3. 教養ある大人になるための技法
  4. 読書力がいままでの10倍よくなる技法
  5. あっという間に本一冊が頭に入る技法

読書メモ

今までは自分の好きなジャンルの本だけを読んできましたが、自分の人生を豊かにするためには幅広く様々な良い本を読むことが大切なんだなーと改めて思いました。正直、もっと若い頃に読書の重要性について知りたかった!こんな本に出会いたかった!って思いました。

若い人はもちろん、私のようにアラフォーになるまで本をあまり読んで来なかった人にも超おすすめです。 とにかく、本を読みたい!って思わせてくれる一冊です。 

巻末に「おすすめ文庫300タイトル」が紹介されているだけでなく、この一冊を通してたくさんの本が紹介されているので「今度この本読んでみたい!!」って思える本が絶対あるはず。この一冊がきっかけでもっと読書が、人生が、もっともっと楽しくなる気がする!

本日ご紹介した本

特に読んでみたいって思った本