ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

【2017年手帳】手帳選びで絶賛迷い中!

f:id:goyururito5:20161017175611j:image

8月末に「【2017年手帳】個人的・手帳の選び方」という記事を書き、記事の中では、

  • 個人的に手帳に求めるもの
  • こういのはいらない・こういうのが欲しい
  • 手帳を選ぶポイントまとめ

などについてご紹介しました。あれから1ヶ月半、、。実は今も絶賛悩み中です。

前回は、下記4点が管理できるような手帳がいいと思ってました。

  • プライベートと仕事両方をまとめて管理したい
  • お金の管理もしたいが家計簿的なものは不要
  • 習慣化したいことの管理もしたい
  • アイディアのメモとかもしたい

でも、よくよく考えてみたら、、、

  • 細かいスケジュールはGoogle Calendarで管理している
  • 仕事のことは方眼の仕事ノートを使う方が効率的
  • プライベートと仕事をまとめて管理する必要はそこまでないか
  • 手帳にウィークリーがあっても、書くのが面倒になる
  • 習慣化したいものの管理はスマホアプリで十分かも
  • 何気にスマホアプリで管理しちゃっていることも多い

などなど迷走しはじめてしまいました。
そこで、もう一度 自分が何をしたいのか? 考え直してみることにしました。

プライベート

まず、プライベートの予定はマンスリー単位で、ざっくりと管理したい!1年そして、月ごとのやりたいこと、やってみたいこと、買いたいもの、行ってみたいものとかなんか思いついた時に自由に書けると良いなぁーと思ってます。あとは絵を描いたり、ライブのチケット等思い出の品を貼ってみたりできるとより良いかなぁ〜。とにかく、テンションが上がるような手帳だと嬉しい。

→ 薄いマンスリータイプで方眼や無地のノート部分があるテンションの上がるような手帳が欲しい!A5 もしくは B6サイズで、180度フラットに開けるもの。

仕事

いつも使用しているマルマンの方眼方眼ノートがここ数年お気に入りなので、引き続き利用したい。ただ、細かいスケジュールはGoogle Calendarを使用していてそれは継続予定。ただ、ウィークリーとかマンスリー単位でおおまかな仕事の配分を把握したり、todoを管理したりできると嬉しいかも。

→  今年と同じA5サイズの方眼ノートを使用。マンスリー・ウィークリーとtodo管理はちょっと工夫が必要。

家計(献立編)

ふと、献立ノートとかちょっと欲しいかもって思いました。でも、献立は別に記録しておかなくてもいいのかも、、って思ったり。とりあえず、家にある食材と何を買ってくる必要があるかとか、栄養バランスをみるためにウィークリー単位で管理したい。

→  例えばだけど、ホワイトボード的なものに書いて管理して、冷蔵庫に貼るとかもアリかも。もしくは一枚厚紙とかに大枠を作っておいて、ラミネートして付箋とか使って管理してみるとか??

家計(金融資産編)

現在、毎月1度は全ての金融資産のチェックをしていて、1ヶ月の大まかな支出の把握するようにしていて、細かいことは Google Spreadsheetで管理中。今後もその方法で管理する予定です。

ただ、1冊のノートみたいなのに、毎月の大まかな部分の推移を記録したり、例えば旅行計画や今後の不動産投資に向けた予定とか、なんというか夫婦での今後のお金の使い道みたいなことを記録したいなぁと。あとは、保険の内容について書き留めておいたり、投資信託、401kなどのことを簡単にまとめておきたいかもって思いました。

 →  こちらは普通の方眼ノートとかで管理しても良いかも。サイズはA5以上。もしかしたら、これこそ以前こちらの記事で紹介したカキモリとかで自作ノートを作ってみても良いかも。(でも、リングノートよりフラットに開ける方が良さそうだけど)

ライフログ

ジブン手帳のように、例えば「人生でやりたい100のリスト」「座右の銘リスト」「ライフプラン」「自分年表」など、1年だけじゃなくそれ以降も記録しておいたりしたいものって何気にあったりするもんで、、なんかそこまで必須ではないけど、あると嬉しいかなぁ的な。。

 →  これもカキモリとかの自作ノートで作ってみても良いかもって思ったりしました。

 

うーん。なかなか考えがまとまらないので、もうちょっと悩んでみようと思います。。あーでもない、こーでもないと悩んでいる時がまた楽しいんですけどね☆

おまけ 

この時期になると「手帳術」について特集されている雑誌が多いですね! 

この辺の本もちょっと気になっています。