読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

【読書】 心配事の9割は起こらない

f:id:goyururito5:20160503150345j:image

私、小さい頃から悪いクセがあって、、、すぐ心配事の"先取り" をしてしまうことがあります。様々なことを事前に想定して自分を守りたいといのが一番の理由なのかもしれません。。でも、色々と考えすぎて息苦しく感じることもしばしば。

GW中にこちらの本を読んで『「いま」「ここ」だけに集中して、1日1日その瞬間をもっと大切に、丁寧に生きないとなぁー』って改めて思いました。

 

心配事の9割は起こらない: 減らす、手放す、忘れる「禅の教え」
by 枡野 俊明

禅僧・大学教授・庭園デザイナーとしても活躍する著者が48の禅の教えを紹介。

余計な不安や悩みを抱えないように、他人の価値観に振り回されないように、無駄なものをそぎ落とし、限りなくシンプルに生きる。

目次

  • さっさと減らそう、手放そう、忘れよう - 禅的、不安と悩みの遠ざけ方
  • 「いま」できることだけに集中する - すると「余計なこと」は考えなくなる
  • 「競争」から一歩離れると、うまくいく - 人は人、私は私、という考え方
  • 人間関係が驚くほどラクになるヒント - いい縁の結び方、悪い縁の切り方
  • 「悩み方」を変えると、人生は好転する - お金、老い、病気、死…について

読書メモ

  • 過去にいつまでもこだわっていることは、そのまま、今の生き方に対する自信のなさを表明している。
  • 自分ではどうにもならないことは、そのまま、あるがままに受け取っておけばいい。受け入れる。どうにかなる。
  • 情報の暴飲暴食はやめる。
  • 日日是好日。
  • 本来無一物。

とても基本的なことではあるけれど、なかなかできない。でも、著者がやさしく語りかけるようなこの本だからこそ、なんだか素直にスーっと自分の中に入ってきます。図書館で借りた本ですが、購入して手元に置いておき、時々読み返したい、そんな一冊でした!

本日ご紹介した本