ぐーたら兼業主婦のメモ帳

ぐーたら兼業主婦です。好奇心旺盛だけど、とにかく飽きっぽいです。新しく色々と初めても続かないのが悩みです。そんなぐーたら主婦のメモ帳。

将来がなんとなく不安という人におすすめ!「人生を確実に予測するロジカル・ライフプランのすすめ」

f:id:goyururito5:20161226144207j:image

昨日読んだ「人生を確実に予測する ロジカル・ライフプランのすすめ」という本。将来がなんとなく不安という方には是非読んでみて〜!って感じなので、ご紹介です!ちなみに、「ロジカル」、、なんて出てくると何だか難しそうな感じかもしれませんが、すごく読みやすい本です。

この本は「お金に縛られない人生」をメインテーマに、自ら様々な「チャンス」を1つ1つ見逃すことなく、つかんでいくことを目指した一冊!

将来自分はどういう状態になりたいか?そのために今何すれば良いのか?自覚し、考え方を選択し、行動を変えることで、実際にその将来を手に入れられる。(from プロローグ部分) 

年金の例

例えば、わかりやすい例で言うと、本の最初の方で紹介されている「年金」のこと。

  • PLAN-A:年金がもらえることを前提にしたライフプラン
  • PLAN-B:年金がもらえないことを前提にしたライフプラン

みなさんはどちらを想定したライフプランを立てていますか?PLAN-Bのもらえないことを前提にしておいた方が安全ですよね。

もし年金がもらえたら儲けもの、でももらえくても大丈夫くらいな感じで考えると、人生の様々な選択肢が変わってくると思います。(実際にそうなるかどうかでは無く、想定したプランを考えておくことが重要なんです!)

私自身のこと 

実は、私も数年前になんとな〜く将来やお金に対して不安を覚えました。当時は大企業で働いていてそれなりの給料も頂いてたけど、しょっちゅう体調を崩してました。このまま仕事できるのかも不安だった。

そして正直、その頃の私はファイナンシャルリテラシーが本当に低くて、、、。でも、これじゃいかん!って思い、本を買って読んだり、マネーセミナーに行ってみたり、ファイナンシャルプランナーにお金の相談をしに行ったり、、お金の勉強をはじめました。

不動産投資をはじめたのも主に将来に備えてという感じです(年金なんてほぼもらえないものと思っています)。今では、正直なところ将来への不安とかお金の心配ってあまり感じません。これもやっぱり、将来自分はどういう状態になりたいかを考えた上で色々と考えて選択・行動することができたお陰だと思ってます。

読書メモ

この本を読んで、私の場合は既に実践していることが多いと感じてしまったものの、リマインダーとして読んでおいて良かったなぁって思いました。特に、印象に残っている部分をいくつかご紹介!

----------
「先送り」をすると成長も前進もない。「最高の答え」を求めて先送りを繰り返すより、一歩前進するほうが重要。(from 第1章)

目先のメリットだけ優先して、長期的な性能やコストを犠牲にしないこと!(from 第2章)


自分は◯◯をしないから(関係ないことだから)その知識は必要ない、というのはあまりにも勿体無い!その考え方が悪いわけではないけど、知っていたほうがより有利に生活できる。例えば、不動産投資。不動産投資をやるかやらないかは別として、知識があるか無いかで色々と変わってくる。(from 第3章)

----------

とても読みやすい本なので、是非おすすめです。特に漠然とした将来の不安がある人や若い人!あとは、節約のこととかお金のことについても書かれているので、主婦の方とかでも、すごく役に立つ部分があると思いますよ!

本日ご紹介した本